2017年9月20日(水)
初めてのプール(1年生)

水泳の学習が終わりました。カニになって水の中でぶくぶく息をはいたり、だるまになって浮いたり、体の力をぬいてけのびをしたりして、水となかよくなることができました。
検定にもチャレンジし、多くの子が自分の目標を達成することができました。
プール納めでは、初めてのプールで楽しかったことやできるようになったこと、頑張ったことを、全校の前で発表しました。
「はやく2年生になってプールをやりたい!」と、来年の水泳が今から待ち遠しい1年生の子供たちです。

2017年7月5日(水)
日光だより9

午後は、湯葉の試食後、湯葉引き体験。
濃厚な味です。
懸命に扇ぎ、膜を作ります。

2017年7月5日(水)
日光だより8

移動教室第3日
午前は日光東照宮へ行きました。青空に夏の雲!
参拝後、昼食を食べてお土産を選んでいます。
お土産を買ってニッコリ♪

2017年7月5日(水)
日光だより7

日光移動教室 第3日
朝、虹が出ました。幸先いいです。
朝ごはんをしっかり食べて宿舎を出発です。
お世話になったことに感謝して閉校式です。

2017年7月4日(火)
日光だより6

友達との夕食は食が進みます。
宿舎の方のご好意で、館内でナイトハイクが出来ることになりました。
くじを引き、ドキドキしています。

2017年7月4日(火)
日光だより5

光徳牧場で念願のアイスです。
アイスを食べている間だけ小雨。
日頃の行いが良い成果でしょうか?
美味しいです。

2017年7月4日(火)
日光だより4

移動教室第2日 
午後は、華厳の滝に行きました。
ものすごい水量です。
日光自然博物館で学習もしました。
雨の合間をぬって、行程を無事進めています。

2017年7月4日(火)
日光だより3

日光移動教室 第2日
小雨の中、湯滝から戦場ヶ原を散策、赤沼まで歩き通しました。

2017年7月3日(月)
日光だより2

午後4時過ぎに、宿舎に着き、開校式を行いました。
よい三日間にしたいです。

2017年7月3日(月)
日光だより1

日光移動教室 第1日
午後は、手捻り体験で、茶碗や皿を作りました。
みんな、発送豊かな作家です。

2017年6月14日(水)
軽井沢だより 6

貴重な体験をさせていただきました。
感謝は歌声のハーモニーで。
美味しいお弁当タイムです。

2017年6月14日(水)
軽井沢だより 5
伐採体験の後は、木のお土産を制作しました。
持って帰れるか心配です。
2017年6月14日(水)
軽井沢だより 4 

移動教室第3日、最終日です。
ゆうゆうの森で林業体験。

森は水のタンクです。
真剣に聞く子供たち。

2017年6月13日(火)
軽井沢だより 3

スイートグラスでの飯盒炊飯。
グツグツ煮えるのを、待つ時間も楽しいです。
そして、ついに完成!
みんなで作ったカレーライスは最高です。

2017年6月13日(火)
軽井沢だより 2 

移動教室第2日
午前中は、スイートグラスで飯盒炊飯をしました。
野菜を洗い、薪で火を起こしたら、いよいよ開始です。
野菜も食べやすい大きさに切りました。

2017年6月12日(月)
軽井沢だより 1

5年生、軽井沢移動教室1日目。
神津牧場で、バター作りを体験。スナップを効かせて!
乳搾りも体験。牛の体の温かさ!

2017年1月19日(木)
交流給食

ひがしなかの幼稚園の年長組の皆さんが、本校の給食を体験しました。
給食配膳と受け取りは、1年生がサポートしました。
緊張していた年長組の皆さんですが、1年生のサポートや言葉で安心したのか、「おいしい」「おかわり」とモリモリと食べてくれました。
1年生は、お兄さん・お姉さんになったことを実感し、2年生になる心の準備ができました。

2017年1月19日(木)
持久走教室

持久走週間がスタートして一週間が経ちます。子供たちは、毎日持久走に取り組むことで、体を動かすことの楽しさや走った後の爽快感を感じています。
今日は、アスリートの方を講師に招いて、持久走教室を3・4・5・年生で行いました。追い抜き競争でのチームワーク、スキップでの腕の振りや腿の上げ方、3分走での速度配分と、「走る」技能と共にスポーツの喜びも学びました。

2017年1月14日(土)
土曜公開日

1月14日(土)学校公開日には様々な取組が行われました。4年生の学習では、和太鼓タオの皆様に大太鼓のパフォーマンスを行っていただきました。子供たちは体にしみとおるような和太鼓の音色を感じながら、次第に体も心も解きほぐされてのびやかになっていく感覚を味わうことができました。また6年生は、中野ライオンズクラブのご協力による薬物乱用防止教室に参加しました。家庭用シンナーでカルシウムを含有するトレーが融けてしまう様子を見て、子供たちは薬物の恐ろしさを実感していました。本物に出合う多彩な学習で、子供たちも実感を伴う学びができたようです。

2017年1月13日(金)
持久走週間

子供たちの体力向上に向けた取り組みの一環として、12日(木)から持久走週間が始まりました。子供たちは1・3・5年と2・4・6年の2グループに分かれ、朝8時35分から40分まで、又は中休み10時35分から40分までのそれぞれ5分間校庭を走ります。5分間の間には校庭を7周程度走ることになりますが、どの子供も自分のペースを作りながら、体力に合わせて5分間走り切ります。初めは息が上がっていた子供たちも徐々に体が慣れて、余裕をもって走る様子が見られました。この取組は24日(火)まで行われます。寒さに負けず、外で元気に走り、丈夫な体を作っていってほしいです。

2016年12月15日(木)
学芸会リハーサル

明日はいよいよ学芸会です。本日全学年の通しリハーサルを行いました。みんな練習の甲斐あってよく声が通っています。近隣の幼稚園・保育園の園児さんも応援に駆け付けてくれました。精一杯練習に取り組んできた成果が十分に発揮できるように、今日は早く体を休め、明日に備えてほしいです。土曜日には多くの皆様から万来の拍手をいただけように、子供たちもがんばっていきます。

2016年12月10日(土)
セーフティ教室

スマートフォンや携帯電話、インターネットによる被害を防ぐため、子供たちに、適切な活用の仕方や気を付けることなどについてお話をしていただきました。講師は野方警察署の小林さんとインターネットNABEの渡邉富士夫さんです。中・低・高学年の順に一時間ほどずつ、低・中学年では先生方の寸劇を交えながら分かりやすく話をしていただきました。中休みには保護者の方を対象に現在の状況や保護者として気を付けることなどを話題に話していただきました。学校でもSNS白桜ルールを設定しており、東京ルールのワークブックと一緒に児童に配布しました。ご家庭でも「家庭ルール」を設定するなど、お子様と使い方について約束を決めて使うようにしていただきたいと願っています。

2016年12月5日(月)
まこと幼稚園児の来校

まこと幼稚園から94名の園児が来校してくれました。1年生は本の読み聞かせをしたり、じゃんけん列車で遊んだりと一生けん命お兄さん、お姉さんとして活躍しました。その後園児は校内を周り各教室での学びの様子を見学しました。あと4か月もすると入学する園児たちに、小学校入学への意欲を高めてもらえたでしょうか。1年生もあと少しで2年生、新1年生を迎える心の準備ができるといいです。

2016年12月1日(木)
避難訓練(煙体験)

毎月行う避難訓練の一環として、今月は煙体験を全児童が行いました。煙が充満し真っ暗な部屋の中を5人程度のグループで回ります。「息ができなかった」「怖いね」などの感想が出て、子供たちは煙の恐ろしさと対処の仕方を学び取りました。消防署の皆様、ご協力ありがとうございました。

2016年12月1日(木)
元気アップ大作戦

1・2年生の児童を対象に元気アップ大作戦が開始されました。11月中旬から各学級5時間の講師の先生のご指導をいただいて体幹を鍛える運動を行いました。今週の火曜日にはその成果を図る体力テストも実施しました。普段あまり使わない筋肉があることを実感した運動となりました。

2016年11月24日(木)
命の授業

2年生の生活科の学習として命の授業を行いました。講師は東京学芸大学講師の鈴木琴子先生です。お母さんのおなかの中にいた赤ちゃんの様子などについてお話を聞いた後、実際の赤ちゃんによく似た3キログラムの人形と対面しました。子供たちは、画像や心音等から、家族や周囲の方から大切に支えてもらいながら今日まで成長してきたことを実感しました。子供たちの表情はみな、温かく育まれてきたことに満足そうでした。そして、今度は入学してくる1年生に向けてお世話をしようと意欲を高めていました。

2016年11月22日(火)

「12歳のハローワーク(キャリア教育)」の一環として、6年生児童が近隣幼稚園・保育園で職場体験を行いました。小さな園児をいたわって歩いたり、優しく言葉をかけたりなど、思いやりにあふれた姿がたくさん見られました。また、大人として待遇されることで、責任などの自覚も生まれたようです。体験をさせていただいた幼稚園・保育園の先生方からたくさんのお褒めの言葉をいただき、学校とはまた違う子供たちのよさに出会ったようで、充実した体験となりました。ご協力をいただいた幼稚園、保育園の先生方、本当にありがとうございました。

2016年11月17日(木)
魚の授業

5年生の社会科の授業に合わせ、(財)漁港漁村研究所主査の久保田さんから、カツオの一本釣りのことや鰹節のことについてお話をうかがいました。子供たちは実際にカツオの一本釣りを体験したり、取っただしを飲み比べてみて、その違いに驚いたようです。体験することの大切さを実感した授業でした。

2016年11月15日(火)
なわとび週間

学校では11月10日から22日までの中休みを活用して、なわとび週間を設けています。これは、子供たちが進んで運動に取り組み体を動かすことの楽しさや運動の仕方を工夫できるようにするための取り組みです。中休みになると大勢の子供たちが校庭に出て一斉になわとびを始めます。上手になった技に自信を付ける子供もたくさんいて、その成長に頼もしさを感じます。季節は冬に向かっていますが、子供たちには元気に外でなわとびをしてほしいと願っています。

2016年9月7日(水)
夏休みの作品紹介

学校に子供たちの元気な声が戻ってきました。夏休み中に作った作品を全校児童にテレビを通して紹介しました。今日は低学年の発表です。丁寧に作成された作品も素晴らしいものでしたが、自分の作品のことをはっきりとした言葉で簡潔に説明できたことにも感心しました。充実した夏休みだったことが十分に伝わってくる内容です。夏休み作品展は今週末まで開催しています。土曜日の学校公開の折にでもぜひご覧ください。

2016年7月20日(水)
夏休みに向けて

いよいよ明日から夏休みが始まります。今朝の全校朝会では、校長先生から前期前半を振り返って子供たちが成長したことについての講話があり、つづいて、夏季休業中の水泳指導についての話が小甲先生からありました。最後に生活指導主任の石川先生から、夏休みの生活に関して気を付けることをハックンに合わせて話していただきました。みんな真剣な表情でじっと話に聞き入っており、4か月間の成長が大きく表れていました。9月1日には、みんな元気な顔で再会できることを楽しみにしています。

2016年7月18日(月)
ひまわりコンサートへの参加

社会を明るくする運動 ひまわりコンサートが18日(日)大妻中野中学・高等学校で開催されました。白桜小学校関連からも、白桜アンサンブル、白桜小ホワイトチェリーズ、そしてどんどこ会&白桜小和太鼓クラブの3団体が参加しました。当日は、日ごろの練習成果を発揮した演奏・合唱で、参会者の方々から大きな拍手をいただくことができ、子供たちには大きな励みとなりました。

2016年7月13日(水)
軽井沢だより 6

石田観光農園で収穫体験。新鮮な果物、野菜も味わい元気も充電。美味しいお土産もできました。

2016年7月12日(火)
軽井沢だより 5

白糸の滝を見学した後、旧軽井沢銀座で待望のソフトです。

2016年7月12日(火)
軽井沢だより 4

涼しい風に吹かれ、池の平湿原ハイキングをしました。山の峰からの眺めは最高でした。1時間半も歩いた後の弁当を堪能しました。

2016年7月12日(火)
軽井沢だより 3  

昨夜の藍染体験で思い思いの柄を活かす素敵なハンカチに染め上げました。今朝は快晴、浅間山も見え、皆、元気です。朝食をしっかり食べて出発です。

2016年7月11日(月)
軽井沢だより 2

アプトの道を行動班で下りました。高原の風が涼しく爽やかでした。全員元気に、15:20過ぎに宿舎に到着しました。今夜は、藍染体験をします。

2016年7月11日(月)
軽井沢だより 1

軽井沢移動教室1日目。5年生47名、全員参加です。佐久パラで、オリエンテーリング。みんなで地図を見て方向を決めています。(写真 左)ポイントを見つけるのは難しいけれど、景色は盆地でとても良かったです。(写真 右)

2016年7月1日(金)
みなかみだより 4

お世話になったホテルに感謝し、みなかみを出発。グリーン牧場で飯盒炊飯です。みんなで作った牛丼は美味しいです。手際よく調理する様子に感心しました。お腹が一杯ですが、ソフトクリームを食べてお土産を買って、いよいよ東京に帰ります。

2016年6月30日(木)
みなかみだより 3

一ノ倉沢のトレッキングは、始めは曇り空でしたが徐々に天候が回復し、青空の下 元気に歩き通しました。雪渓や岩肌からの天然の冷気に自然の雄大さを堪能出来ました。蕎麦打ち体験は、こねる事と伸ばす事が難しかったです。職人さんは一人でやってすごいなと感想を持ちました。17:00に宿舎に到着。今夜はナイトウォークです。

2016年6月30日(木)
みなかみだより 2

2日目の朝です。今日は、一の倉沢のトレッキングをします。朝食は、しっかりと食べてと、おかわりをする子供が続出しました。(写真 右)昨夜は、キャンプファイヤーが出来ました。歌って踊って、みんなパワーを使い果たしました。

2016年6月29日(水)
みなかみだより 1

みなかみ移動教室1日目。
6年生50名全員参加です。
かみつけの里では、勾玉作りに挑戦、石を削る表情は真剣です。
思い出の一品が完成しました。(写真左)
ぐんま天文台では、3Dで宇宙の様子を見ました。
宇宙旅行の気分です。(写真中)
そして15時50分、無事に宿舎に入りました。(写真右)
みなかみは曇り空。キャンプファイヤーも出来そうです。

2016年6月28日(火)
英語タイム

毎週火曜日の朝8:30~40の間、英語タイムを設定しています。これは、英語・外国語活動で習った英語表現を子供たちが互いのかかわりの中で積極的に活用しようとするものです。こうした英語で表現する機会を意図的に設けることで、子供たちの英語に触れる経験が増え、自分から英語を使おうという意欲が高まります。

2016年6月27日(月)
消防の仕事と人々の協力(4年)

 社会科の学習の一環で、学校の周りの消防施設を確認に行きました。先週は1組、今日は2組の子供たちの校外学習です。子供たちは、町の安全を守る様々な工夫を改めて確認し合っていました。

2016年6月27日(月)
水泳指導(2年)

突き抜けるような青空の下、本格的な水泳指導が始まりました。2年生児童には久々の学校のプールでしたが、顔を水に付けられるようになるなど、1年間の成長の跡が見受けられる子供も出ました。どんどん泳いで泳力を伸ばしてほしいです。

2016年6月24日(金)
はじめての水泳に向けて

梅雨のため、なかなかプールに入れない子供たちですが、今日は1年生がプールで水泳の学習をする時の注意事項を先生や友達と一緒に確認しました。楽しい水泳学習ですが、全校で安全を十分に図るところで進めたいと考えます。子供たちも今日の約束をしっかりと身に付けて6年間安全に泳いでほしいです。

2016年6月24日(金)
留学生との交流 (3年)

明治大学国際日本学部の留学生との第二回の交流会が開催されました。今日は3年生が一緒に交流しました。折り紙で七夕飾りを作った後、それを飾り、給食を一緒に食べました。共に過ごした時間が短く感じられるほど、楽しさが詰まった時間になりました。

2016年6月24日(金)
あいさつ運動

代表委員会によるあいさつ運動が続いています。「どうしたら学校中にあいさつが広まるだろう」の問題意識の下、子供たちはいろいろと工夫をしながら活動を進めています。その成果もあって校内でのあいさつも増えてきています。

2016年6月24日(金)
お話たまてばこ

 読書旬間として、6月13日から先生方や図書委員の児童による読み聞かせが行われました。子供たちがじっとお話を聞き入る様子は、お話の世界に浸っているようでした。想像の翼を大きく広げてほしいです。

2016年6月22日(水)
音楽集会(2年生)

 音楽集会では2年生がBINGOの歌を歌い、それに合わせて全学年の児童が手拍子をしながら歌いました。消えた英文字の部分を手拍子にするなど、難しいところもありましたが、全児童で楽しみました。

2016年6月22日(水)
親子歯みがき指導(1年)

学校歯科医 藤巻秀夫先生から、歯の磨き方を教えていただきました。一本一本すみずみまで丁寧に10回ずつ磨くことを保護者の方と一緒にやってみました。家庭でもしっかりと磨けるようになるといいですね。

2016年6月20日(月)
留学生との交流会

 明治大学国際日本学部の留学生と日本人学生の皆さん11名が来校され、4年生児童と交流しました。4年生の子供が初めに歌や踊りの演奏を披露したあと、一緒に七夕飾りを作りました。みんなの願いごとがかなうといいですね。一緒に給食を食べたりなど楽しい時間を過ごすことができました。

2016年6月20日(月)
プール開き

 明日からいよいよ水泳指導が始まります。そこで全校朝会の時にプール開きを行いました。校長先生のお話の後、担当の先生から水泳指導の諸注意を聞き、人数確認のバディの仕方を学びました。最後に6年生から、今年の水泳指導で頑張りたいことの発表がありました。一人一人の子供がしっかりと自分の目標をもち、安全で楽しく泳力を伸ばしていってほしいと願っています。

2016年6月17日(金)
風のはたらき(3年)

 「進め!進め!」「やったあ~」 風の強さによって、車がどこまで遠くに走るかを実験しています。長い廊下を活用し、送風機からの風を受けて走る車に子供たちは歓喜の声を上げていました。学習意欲が高まっています。

2016年6月16日(木)
小中連携教育協議会

第三中学校区の第一回小中連携協議会が白桜小学校で開催されました。第三中学校、桃園第二小学校、白桜小学校の先生方が集まり、5校時の授業参観の後、学力向上、体力向上、学習規範、特別支援教育、心の教育の5つの分科会に分かれて協議を行いました。各校の実例などを基に、それぞれの取り組みを共有できた有意義な会となりました。

2016年6月16日(木)
乗り入れ指導(6年)

15日16日の両日、第三中学校から英語と数学の先生が来校され、6年生担任とともに乗り入れ指導を行いました。6年生の子供たちは中学校の先生方に親しみを感じるとともに、中学校での学習事項を一部小学校の学習に導入してもらい、学習内容の幅の広がりを実感することができました。

2016年6月15日(水)
稲の土づくり

保護者の方に、米がどのくらい食されているか、農薬を使わない田んぼに生息する生き物や里山の様子についてお話いただいた後、校庭に出て稲の土づくりをしました。花壇の土をバケツに入れ、そこに水を加えた後、手でよく混ぜ合わせて、土に酸素が行き渡るようにしました。おいしいお米づくりの準備ができてきました。

2016年6月15日(水)
そらまめの皮むき

1年生がそらまめの皮むきをしました。「そらまめの物語」の読み聞かせを聴いた後、栄養士さんからそらまめの様子や栄養、むき方を教えてもらいました。子供たちはそらまめの皮をねじりながら、顔を出した豆に驚き、皮のふわふわした様子に「本当にベットみたい」との歓声を上げていました。1年生が皮をむいたそらまめは、今日の給食に出されます。きっと何倍にもおいしいことでしょう。

2016年6月13日(月)
あいさつ運動

 今日から、あいさつ運動が始まりました。代表委員会の児童が毎朝正門と東門で、8:10~20の間、登校する児童に声をかけていきます。学校中が子供たちのあいさつでいっぱいになっていくことを期待しています。

2016年6月11日(土)
アイスレージホッケー

 アイスレージホッケーの選手、高橋和廣さんにご来校いただき、2校時は1~3年生に、3校時は4~6年生にお話ししていただきました。
けがをした直後のこと、そこからどのように立ち上がってきたかということを中心に、約1時間ずつのお話でした。
 どんな時も前向きに、自分のできることを精一杯生かしながら突き進んでいくというお話にたくさんの勇気をいただきました。

2016年6月7日(火)
体力テストが始まりました。

子供の投力や持久力など、体力の状況を図る体力テストが始まりました。全学年で5日間をかけて行う予定です。子供たちに、日常的に運動をさせたり、体を動かすことの楽しさを味わわせたりしながら、体力を伸ばしていきたいと考えています。

2016年5月19日(木)
勇気の教室

 オリンピック・パラリンピックの壮行会に向け、選手たちに『勇気』を届けるための「勇気の教室」を行いました。
 ゲストティーチャーとして、元オリンピック選手の松岡修造先生に来ていただきました。子どもたちは、先生の面白く、分かりやすい授業を受け、壮行会への気持ちを高めることができました。

2016年5月12日(木)
中学校の見学

 最高学年の生活が慣れてきた6年生。今回は、来年の中学校生活を見すえて中学校見学に行ってきました。
 実際に中学生の授業を見たり、部活動の姿を見たりして、子どもたちは感動していました。6年生は、今日見た中学生の姿に近づけるよう頑張っていきます。

2016年5月10日(火)
ハックン登場

子供たちからアイディアを募集し、それをデザイン化して、白桜小のマスコットキャラクター「ハックン」が誕生しました。今後、外国語活動をはじめ様々な場面に登場します。みなさん、どうか末永く応援をお願いいたします。

2016年4月14日(木)
1年生を迎える会が開かれました!

代表委員が企画した楽しいゲームで盛り上がりました。
1年生も白桜小の仲間になりました。
「友達100人よろしくね♪」